【日本一周】軍艦島(端島)長崎県

2020年12月4日

軍艦島(端島)

長崎港から南西に18km沖合に位置する端島(はしま)

端島は

南北に約480m

東西に約180m

周囲約1200m

海底炭鉱の島で、岸壁で囲われた外観に、高層鉄筋アパートが立ち並ぶその外観が軍艦『土佐』に似ていることから『軍艦島』と呼ばれるようになりました


2015年「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼・造船・石炭産業」の構成資産の一つとして世界文化遺産に登録されました

1916年には日本初のコンクリート造の高層集合住宅が建設され、最盛期には5300人もの人が住み

当時の東京の9倍もの人口密度になっていました


軍艦島 動画

エネルギーの需要が石炭から石油に変化し出炭量の減少と共に人口も徐々に減少し、1974年1月に閉山、同4月に無人島になりました


軍艦島 動画

近代日本への道を支えてきた島に上陸すると、当時の盛況だった時の映像が浮かんでくるようです

大人達が笑顔で語り、子供達も笑顔で精一杯遊んだ事でしょう

一時代を担ってきた物が朽ち果てようとしています


毎年のように襲いかかる台風の雨・風で屋根が剥がれ、壁が倒れています

何十年かあとには、建物も崩れていることでしょう


今でも声が聞こえてきそうですね


機会があるなら、訪れて見てください

私が今回乗せた頂いたのは

軍艦島コンシェルジュ



コロナ対策はもちろんのこと、、各世界遺産の説明もわかりやすく丁寧です

日本一周してます ユーチューブ

【日本一周】よしやんチャンネル

登録よろしくお願いします

ランキングにも参加してます

応援お願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村